自己紹介

スポンサーリンク

はじめまして!
『きっと明日はいい天気。~FP主婦のお金もココロもゆたかな暮らし~』の管理人 金のコマドリ です。

あなたは節約、していますか?

節約って、なんのためにするんでしょう??

夢のマイホームを手に入れるため?

教育費のため?

老後のため?

あなたは節約することを楽しめていますか?

その節約によって、あなたもあなたのご家族も幸せになっていますか?

先の幸せのために今の幸せをガマンしていないでしょうか?

節約ができても、幸せを失っては意味がないですよね。

私は、その一番大切なことを忘れて、家族にもガマンを強いて数年間を過ごしてしまいました。

共働きの両親のもとに産まれた私は、幼いころから、私も母親と同じように結婚しても子どもを持っても仕事を続けるのだと思って生きてきました。

しかし第1子の妊娠とともに卵巣嚢腫がみつかって、その手術のために仕事を続けることができなくなり。

専業主婦になって、自分でお金を稼ぐことができなくなって。

お金の必要性・重要さを切実に感じるようになりました。

自分で稼げないなら、少しでも節約しないと。

もっとお得な情報を得たい、損はしたくない。

そう思って、お金に関することをたくさんたくさん勉強してきました。

節約に節約を重ねる毎日。

40f7846edcf525c9e7ad14da71124cbb_s

その延長で、ファイナンシャルプランナー3級を取得。

翌年ファイナンシャルプランナー2級も取得。

実は宅地建物取引士の資格なんかも持っています☆

しかしはじめは協力的だった夫も、だんだん私のやりすぎた節約についていけなくなっていきました。

夫は穏やかな人で、出会ってから10年。ケンカもしたことがなかった私たちでしたが。

小さなことで険悪な雰囲気になるように。。。

私自身の心も、なんだかギスギスしていて。

お金は着実に貯まっていきましたが、心はちっとも満たされないままでした。

なにかがおかしい。なにかが違う。

お金は前より貯まっているのに。。。どうして??

私はようやく、やりすぎた節約によって、心までも貧しくしていた”ことに気が付きました。

節約って、なんのためにするんでしょう??

私は節約すること自体、お金を貯めること自体が目的になり、節約のために今の幸せをガマンしていました。

そしてそれを大切な家族にも強いてしまった。。。

節約している間、私はずっとこう思っていました。

”贅沢をせずに、節約してお金を貯める自分はエライ。主婦の鏡だ”と。

節約は美徳。貯蓄こそ正義。

親からも世間からも、そう教わってきたと思います。

でも、、、そうじゃなかった。

貯まりゆくお金とは裏腹に、貧しくなっていった私の心が、何よりの答えでした。

それからいろんな人の本をたくさん読み、夫とも話し合いながら、少しづつ少しづつお金の考え方・使い方を変えていきました。

そんな中衝撃をうけたのが、心屋仁之助さんの一生お金に困らない生き方で書かれていたことです。

節約すればするほど、お金は減る!?

貧乏になる人には貧乏になる『心の前提』、お金持ちはお金持ちになる『心の前提』があり、

節約するということは、『今、お金がない』という大前提にたっているということで。

節約ばかりしていると、予定外の出費にあったりして、結局自分にお金がまわってこなくなるそう。

たくさんの本に共通していたのは、

お金は水と同じ。ため込まず、使うことが大事。

水はとどまると、濁りよどみます。

なんでもかんでも節約するのは良くない。

使うべきところは使おう。

まずは節約第一だった生活を、心が満たされることを第一に考えるように変えました。

そのために必要なお金は、払えることに感謝して気持ちよく払う。

次に、得ることしか考えていなかったのを改めます。

お世話になった人にはマメに御礼をするように。

次に、寄付やがんばっている人を応援するためにお金を回すよう努めるように。

寄付の習慣などほぼなかったため、まだ寄付するときは勇気を必要としますが(笑)

でも、自分の損得しか考えていなかった私が、人のがんばりを精神的にだけでなく、物理的に応援出来るように変われたこと。

このことは、私の人生において、意義ある大きな変化だと感じています。

今の幸せも大切にしながら、上手にお金をつかっていこう。

お金だけでなく、心までも豊かになるような、そんな暮らしを作っていこう。

このブログでは、そんな私とそれを支えてくれる夫の考え方や、日々のこと、それともはや私の趣味と化した(笑)お得な情報などを綴っています。


ご質問等ありましたら、以下からお願いします。

スポンサーリンク