実物を見た夫が感動!見た目、コスト、機能性の3つを備えた洗面台でした。

d.設備選び

夫の希望でパナソニックのシーラインで見積もりを行ってきたものの、やっぱりどうしてもデザインが気に入らないと変更を頼んだ私。

 

 

夫を納得させるために、見た目、機能性、値段、これらのすべてをクリアする洗面台を必死でさがしました。

そこでようやくみつけたのが、アイカ スタイリッシュカウンターです。

アイカ カウンター

夫からもこれならまあいいよとオッケーが出て、ホッと一安心。

 

 

でも、スタイリッシュカウンターはカウンターと洗面ボウルを選ぶ方式。

IMG_4674

(C)アイカ工業HP

カウンターとボウルの継ぎ目が目立たない、シームアンダーデザインというのがスタイリッシュカウンターの売りだそうですが。

‘”でも実際どうなんやろ??

その継ぎ目が気になるから実物を確認したいなあ。

なんかそこに汚れとか着いていきそうやし。”

と夫。

 

 

なので、家で体調を崩している子供達を私が看ている間に、夫が1人でショールームに行くことになりました。

 

 

スポンサーリンク

スタイリッシュカウンターの、予想以上のクオリティに感動!

スタイリッシュカウンターの素材は、メラミンと人工大理石の2種類です。

メラミンが標準で、人造大理石にすると少し高くなります。

 

 

事前にカタログを取り寄せて検討していたときは、多少アップしてもいいやんと夫は人工大理石にしようと話していました。

 

 

しかしショールームに着いた夫から、沢山の写真と共にテンション高いラインが入ってきました。

 

 

 

IMG_4073

夫『質感、ザリザリで木そっくり!』

IMG_4069

IMG_4070

IMG_4071

『カウンターとボウルの継ぎ目も全然キレイやわ!!』

 

IMG_3870

IMG_3872

IMG_3871

『逆に人工大理石の方が、継ぎ目が気になるわ。』

私としてもメラミンの木目調のデザインがかわいいと思っていたので、夫からのラインはうれしかった~(^-^)

 

私『ほんじゃメラミンでいいやん。その方が安いし、 私は木目調の方がよかったから(^-^)』

夫『じゃメラミンにしとくか〜。いや〜、でも想定以上にいいわ。

もう用済んだよな?帰るわ。』

と、サンプルをもらって帰ってきてもらうことにしました。

IMG_4070

私が気に入ったのはこれ↑

 

 

アイカはとても太っ腹で、夫はメラミンも大理石も両方のサンプルをたくさんいただいてきました。

メラミンは100種類以上から、人工大理石からは60種類以上からデザインが選べるのですが、サンプル点数に制限がなかったそう。

IMG_4072

ショールームにあった大理石のラインナップだそうです↑

 

わが家が決めたのは、これ。

IMG_4645 (1)

品番 TJ-426K

 

 

なんというか、ベニヤ板のような質感で、本物の木のようなクオリティに、私もビックリでした。

IMG_4643 (1)

裏側はこんな感じ↓

IMG_4646 (1)

夫も気に入ってくれ、わが家の洗面台はアイカスタイリッシュカウンターに決定です!

よかった~♡

 

 

2018.10.25追記

いろいろな試行錯誤を経て、わが家の洗面所ができました↓

価格・見た目・機能性すべて叶えた洗面台できました♪リノベ前も合わせて大公開です。
わが家は昨年、築20年以上の中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。 購入時での洗面所はこんな感じでした↓ マンションにしては広めのつくり。 比較的キレイだったのでもったいなかったのですが、 これ...

興味のある方はのぞいてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました